このページでは、熊本県民天文台で見ることができる天体を紹介していきます。天文台を訪れるときの参考にしてください。
 天文台の公開日は、金、土、日の晴れた夜。19時から22時までです。(受付は21時まで)

天文台公開時間に月がみれるのは、2日、16〜18日,23〜25日、30(日)、31日です。望遠鏡で見ると、月のデコボコ(クレータ)がわかります。特に良く見えるのは、18日23日あたりです。
宵の空、南西の低いところに輝いています。低くなるのが早くなりましたので、見たい方は、早めに天文台においでください。おそらく見れるのは今月中までとなるでしょう。
 

白地のらんが金、土、日の一般公開日です。

1(木)
2(金) 月(出21:24),土星(没20:45)
3(土) 土星(没20:42)、星雲・星団
4(日) 土星(没20:38)、星雲・星団
5(月) 下弦の月
6(火)
7(水)
8(木)
9(金) 土星(没20:20)、星雲・星団
10(土) 土星(没20:16)、星雲・星団
11(日) 土星(没20:13)、星雲・星団
12(月) 体育の日
13(火) 新月
14(水)
15(木)
16(金) 菊陽町ふれあいの森研修センター観望会
月(没19:55),土星(没19:55) 月と土星が接近、、星雲・星団
17(土) 月(没20:39),土星(没19:51)、星雲・星団
18(日) 土星(没19:48)、、星雲・星団
19(月)
20(火)
21(水) 上弦の月
22(木)
23(金) 月(南中20:30)
24(土) 月(南中21:24)
25(日) 月(南中22:19)
26(月)
27(火) 満月
28(水)
29(木)
30(金) 月(出20:03)
31(土) 月(出20:58)